上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



あめおふ!お疲れ様でした.
私自身の結果はくるみブロック5-4で同率3位で予選落ちという結果でした.
最後の試合に勝てば予選突破といったところでしたが,とてもとても重いポケモンが多数入った構築に当たり儚く負けました.もう少し煮詰めるべきだったと考えています.

以下,文体が変わります.

garchomp.gifgengar-mega.gif
cresselia-shiny.gifheatran-shiny.gif
sylveon.gifthundurus.gif



詳細は続きから.
 2015_09_20


詳細はサブブログにあります.




それぞれ

ボルトロス@オボン
リザードン@Xナイト
ガブリアス@襷orラム
スイクン@ゴツメ
ハッサム@ナイト
ニンフィア@アッキ


ガブの前でメガハッサムの剣舞チュインチュインがしたかった.
 2015_09_09


エンテイ@突撃チョッキ
性格:意地っ張り
特性:プレッシャー
個体値:31-31-31-x-31-30
努力値:H132 A196 D28 S152
実数値:207-176-105-x-99-139
聖なる炎 ストーンエッジ
地ならし ニトロチャージ

ランドロス@ゴツゴツメット
性格:腕白
特性:威嚇
個体値:30-31-29-x-31-31
努力値:H216 A20 B244 S28
実数値:191-168-154-x-100-115
地震 岩石封じ
蜻蛉返り 馬鹿力

キノガッサ@毒毒玉
特性:ポイズンヒール
性格:腕白or陽気
努力値:H156 B156 S196 or H156 A4 B4 D92 S252
実数値:155-150-132-x-80-115 or 155-151-101-x-92-134
キノコの胞子 身代わり
タネマシンガン ビルドアップ

ゲンガー@ゲンガナイト
特性:浮遊→影踏み
性格:臆病
努力値:H60 B36 C156 D4 S252
メガ前実数値:143-x-85-170-96-178
メガ後実数値:143-x-105-210-116-200
祟り目 鬼火
ヘドロ爆弾 道連れ

ポリゴン2@進化の輝石
特性:トレース
性格:図太い
努力値:H244 B236 C4 D20 S4
実数値:191-x-154-126-118-81
イカサマ 冷凍ビーム
電磁波 自己再生

スイクン@カゴの実orオボンの実
特性:プレッシャー
性格:図太い
個体値:31-0-31-31-27-31-31
-------------------------------
努力値:H236 B196 S76
実数値:205-72-176-108-135-115
熱湯 瞑想
眠る 吠えるor冷凍ビーム
-------------------------------
努力値:H252 B148 C12 D12 S84
実数値:207-72-169-110-137-116
熱湯 凍える風
ミラーコート 吠える
---------------------------
【4匹目までで重いの】
ゲッコウガ
リザードンX
めざ氷バシャ
サンダー
ボーマンダ
ゲッコウガ
---------------------------
100戦ほど回した結果
・60-40 勝率60%
・運負けひどい
 内10戦は運負け
---------------------------
【マイナス】
・サンダーに当たってるのが少ないというのもあるが、大して重いとは感じてない
・むしろボルトロスのほうが重い
・ゲンガー+水のような並びがきつい
 キノガッサをキャッチされると負ける
→もう1体水に弱くないポケモンが欲しい
・草食マリルリ多くねーか?
・飛行の一貫性
・ギルガルドの型の豊富さもあり若干重いように感じる
 体感比:毒守3、ゴーグル3、その他4
・ラムガブ多い→ガブリアスを起点にするということは考えないほうがよさそう
---------------------------
【問題点】
・キノガッサ「しか」超耐久やスイクンミトムを相手にできない
→つまり、ゲンガーにキャッチされたりした時点で負け
・ガブリアスの一貫を作られがち
→めちゃくちゃ分厚い物理受け2体を要する
・現在のトップメタはガルーラボルトロススイクン@3
→3の部分はマンムーをはじめとする地面、リザXマンダなどの強力なメガ、自由枠といったところか


なんか頭悪そうな感じだけど仕方なし。
メモのコピペでしたので。
1900はふつーに行ったけど被弾回数が多かったため急所被弾多すぎたり例の対面構築だったりでいい加減限界を感じたので公開。



忙しすぎてラスチャレいけません。
・・・これほんとに大学1年の春休みかって聞きたいぐらい疲れてる。。。
 2015_03_22


どうもどうもこんにちは。
1/10にあった第30回シングル厨のつどいオフに行ってきました。
成績は良かったのか悪かったのか分からない6-4でした。
なお、同率2位で予選落ち。
1敗がプレミによるものだったので悔しかったです。
それでも、運に救われた部分もありました。ex.ギロチン当たらない、タネガン5発
自分で組んだ構築でここまで行けたのも正直ビックリしてます。
ちなみに、ブロックはメタグロスブロックです。
今回準優勝のしぃさんをはじめ、強い方が大勢いて恐ろしいブロックでした。

なお、構築は前日に組みました。(当日には一切育成してない)
詳細はあまり多く書きませんが、前回の社で使った構築とほぼ同じです。


manectric-mega.giflandorus-therian.gif
cresselia.gifheatran.gif
breloom.gifkangaskhan-mega.gif


前回とはゲンガーとガルーラが変わってるだけです。
なので、5体は調整だけ載せときます。


manectric-mega.gif

ライボルト@ライボルトナイト
特性:避雷針→威嚇
性格:臆病
努力値:H236 B8 D12 S252
メガシンカ前実数値:175-x-81-125-82-172
メガシンカ後実数値:175-x-101-155-102-205
めざ氷 10万ボルト
火炎放射 ボルトチェンジ

landorus-therian.gif

ランドロス@拘りスカーフ
特性:威嚇
性格:意地っ張り
努力値:H132 A116 B12 D4 S244
実数値:181-198-112-x-101-142
地震 蜻蛉返り
岩雪崩 馬鹿力

cresselia.gif

クレセリア@ゴツゴツメット
特性:浮遊
性格:図太い
個体値:30-x-31-31-31-31
努力値:H224 B244 D12 S28
実数値:223-72-188-95-152-109
サイコキネシス 冷凍ビーム
月の光 電磁波

heatran.gif

ヒードラン@食べ残し
特性:貰い火
性格:穏やか
個体値:31-28-28-31-31-31
努力値:H212 B8 C52 D108 S124
実数値:193-98-126-157-154-113
マグマストーム 大地の力
どくどく 守る

breloom.gif

キノガッサ@毒毒玉
特性:ポイズンヒール
性格:腕白
努力値:H156 B156 S196
実数値:155-150-132-x-80-115
キノコの胞子 身代わり
タネマシンガン ビルドアップ

kangaskhan-mega.gif

ガルーラ@ガルーラナイト
特性:肝っ玉→親子愛
性格:意地っ張り
努力値:H228 A220 B4 D12 S44
メガシンカ前実数値:209-157-101-x-102-116
メガシンカ後実数値:209-190-121-x-122-126
グロウパンチ 不意打ち
けたぐり 捨て身タックル

前回との変更点。俗にいう209ガルーラ。
サザンライコウが重かったため採用。音技持ちに対してもそこそこ。
ガルーラを使うのは初めてだったので動かし方がいまいちわかりませんでした。
強いんだけど、なんか扱いづらかった。多分、プレイングのせいですけど・・・
技構成はメインとなる捨て身、先制技の不意打ち。とりあえずグロウパンチ。
ラストにはミラーやサザンドラ意識でけたぐり。
これで正解だったのかわかりませんが、この枠はガルーラで決まりだと思ってます。
(ゲンガーに気合ボール入れれば違うかも・・・)


【総括】
やっぱり、というかなんとなくわかってましたけどキノガッサが強かった。
あのガッサで嵌めて勝った試合が結構ありました。
ガッサ相手でも勝てるガッサであり、スイクンにほぼ安定する数少ないポケモンだと思ってます。
正直使われたくないです。流行って欲しくない。
ライボルトはほとんど出せませんでした・・・;

当日会場でTwitterの方でお世話になってくださってる方々とたくさん話せたのでその点では本当に楽しかったです。
次は予選抜けて1回以上勝つことが目標になる気が(

あんまり書くことないのでこの辺で失礼します。
シーズン8はまたレートおもっきしできればいいなぁ・・・(2月にならないと予定があかない気が)


あっ、ブログリンクは常時募集してますよ!!(露骨な宣伝


 2015_01_12


お久しぶりです。
先日(12/27)に行われたキツネの社mfに行ってきました。
初めての参加でしたが楽しかったです。

戦績は5-4ととても褒められたものではありませんが、自分の実力ならこのあたりだろうという点で納得するものもありました。あ、でもうち一つが不戦勝なので4-4ですね。
次はもっと上めざします。
ほとんどまわしてませんが使用したのは以下の通り。
ORASでも使いたかったメガライボルト入りの構築です。


manectric-mega.giflandorus-therian.gif
cresselia.gifheatran.gif
breloom.gifgengar-mega.gif


以下、個別解説。

manectric-mega.gif

ライボルト@ライボルトナイト
特性:避雷針→威嚇
性格:臆病
努力値:H236 B8 D12 S252
メガシンカ前実数値:175-x-81-125-82-172
メガシンカ後実数値:175-x-101-155-102-205
めざ氷 10万ボルト
火炎放射 ボルトチェンジ

いつものHSメガライボルト。
Cに4振ることの利点がH252アローを10万で81.3%ということぐらいだったのでダウンロード意識とかで全てBDに振り分けた。
この配分で威嚇込A200地震を最高乱数切り。D方面はC194晴れ放射が最高乱数切りといったあたり。
意外なことに火力の不足を感じたことはなかった。HSはサイクル回すのにもってこいの配分だと個人的に思ってます。
H252メガゲンガーに対面で勝ちたいならCぶっぱしてください。C186の10万でようやくH252メガゲンガー確定2です。

選出回数は3回。

landorus-therian.gif

ランドロス@拘りスカーフ
特性:威嚇
性格:意地っ張り
努力値:H132 A116 B12 D4 S244
実数値:181-198-112-x-101-142
地震 蜻蛉返り
岩雪崩 馬鹿力

いたってどこにでもいそうなスカーフランドロス。個人的にはもっと耐久にも振りたいポケモンだし、火力も切れないけど器用な子という印象。
怯み期待の雪崩。サザンが重いので馬鹿力。
チョッキでよかったと後悔してます。

選出回数は3回。

cresselia.gif

クレセリア@ゴツゴツメット
特性:浮遊
性格:図太い
個体値:30-x-31-31-31-31
努力値:H224 B244 D12 S28
実数値:223-72-188-95-152-109
サイコキネシス 冷凍ビーム
月の光 電磁波

XYの時とは違う点。
もともとメガバンギに起点にされるのが嫌だったのでクレセリアはあり得ないと思ってたのですが、メガバンギをメインとする構築は今少ないだろうと思い、威嚇を加えたうえでの超耐久を試してみることにしました。
結果は大成功でした。
H個体値がUなのでこんな感じの配分ですが、普通にHBぶっぱでいいです。

選出回数は5回。


heatran.gif

ヒードラン@食べ残し
特性:貰い火
性格:穏やか
個体値:31-28-28-31-31-31
努力値:H212 B8 C52 D108 S124
実数値:193-98-126-157-154-113
マグマストーム 大地の力
どくどく 守る

クレセリアの相方、特殊受けでやっぱりこいつは入ってきました。
穏やかドランを使ったのは初めてだったのですが驚きの耐久力でした。
調整点としては、マグストでH252メガクチート最低乱数切り。D11n、ある程度のミラー、スイクン意識でSに。
Sはここが最低ラインだと思いました。ミラー勝ちありました。

選出回数は5回。


breloom.gif

キノガッサ@毒毒玉
特性:ポイズンヒール
性格:腕白
努力値:H156 B156 S196
実数値:155-150-132-x-80-115
キノコの胞子 身代わり
タネマシンガン ビルドアップ

超絶な地雷。通称ミラガッサ(?)→http://ktmillor.blog.fc2.com/blog-entry-23.html
燕ないグライオン、スキスワのないクレセラッキー等、さらにはガッサを起点にできる非常に面白いポケモン。
威嚇を入れた状態ならガルーラを起点にできたり。
腕白を初めて使いましたが、Sはこのぐらいでも十分だと感じました。しかし、これ以上は切れないと思います。
配分はくまさんのブログにあるものをお借りしました。(http://kumaaapoke.blog.fc2.com/blog-entry-28.html
技構成は今回はビルドタネガンをチョイス。サイクル回すので寄生木もありかと。
タネガンはミラーさんもおっしゃる通りスイクン意識の意味合いが強いです。
スイクンが消えつつあるのなら岩石や気合パンチのほうがいいでしょうね。
今回のMVPといっていいポケモン。とにかく読まれなかった。

選出回数は5回。


gengar-mega.gif

ゲンガー@ゲンガナイト
特性:浮遊→影踏み
性格:臆病
努力値:H252 B4 S252
メガシンカ前実数値:167-x-81-150-95-178
メガシンカ後実数値:167-x-101-190-115-200
祟り目 鬼火
挑発 道連れ

以前、ライボルト構築はメガ2枚じゃないと成り立たないと思ったのでサイクルカットのエキスパートを選んだ。
サイクル回すので努力値はHSぶっぱ。
技構成はいいとこどりの補助技3つ。S200からの挑発で相手の挑発を打たせない。さらに道連れを成功させやすくなるという利点も。鬼火で物理決定力を削ぎます。状態異常技が今回は多かったので祟り目をラストに。
構築単位で重いメガバナを処理したりと期待通りの活躍をしてくれた。

選出回数は3回。



【総括】
振り返ってみるとポイヒガッサの読まれなさが生きた試合が多かったと思う。
ライボルト+クレセドランという数値の底上げ構築で挑みましたが割と正解だったように思えます。
分かってはいましたが、重いポケモンはやっぱり絞られてました。
一例として、サザンドラ、ライコウですね。あとは両刀ガルーラとか。
前者に強めなニンフィアを入れてみたいところではある。
しかし、若干ごまかしになってるドランが余計重くなるので考え物。

改善案としてはゴツメランドやゴツメカバにすることで物理受けの圧縮をしてみるのもありだと思う。
今度試してみたい。



今回は以上となります。ここまで見ていただきありがとうございました。
当日対戦してくださった皆様、本当にありがとうございました。


後10日しないうちにテスト始まってしまうのでしばらくポケモンやれないと思います。



何かありましたら、Twitter:YK_exe まで。




 2014_12_29



プロフィール

YK

Author:YK
主に63シングルでレートしてます。
当ブログではポケモンがメインになります。
エグゼネット対戦のブログはこちら

検索

Twitter





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。