【シングルレート】トンボルチェン+メガゲンガー【意見募集】

Category: 意見募集  

はいどうも。
もう少ししたら試験が本格的に始まってあーってなるので今のうちに更新しときます。

前回の構築も考えつつ今度はサブで回そうかと考えてる構築の紹介というか意見募集です。
気まま勝手ですがご理解いただけると嬉しいです。

今回目を付けてるのはトンボルチェンです。
御存知、蜻蛉返りとボルトチェンジの組み合わせでサイクルを回して相手を削る構築です。
組み合わせはいろいろありますが今回考えてるのはスカーフランドロス+眼鏡ライコウです。

landorus-therian.gif
    
raikou.gif

四つ足の並び。
2体とも準伝説という何とも豪勢な並びです。
この並びの特徴は
・電磁波ともに無効
・威嚇によるライコウの耐久補助
・互いに火力がそこそこある

ぱっと思いつくのにこのぐらい。他にもたくさんあるでしょうけど。
ここにメガゲンガーを突っ込みます。
サイクルをぐるぐる回してメガゲンガーで邪魔なやつをキャッチするのが目的です。


gengar-mega.gif


さて、ここからが問題で。
ここまでで重そうなのがマンムー、竜舞メガギャラ、マリルリとかです。
なんで、その辺に強いやつを3体組みたいんですが自分一人では思いつかないので知恵をお借りしたいのです。
一応、3体の調整案を考えてあるので記しておきます。

landorus-therian.gif

ランドロス@拘りスカーフ
特性:威嚇
性格:意地っ張り
努力値:H84 A132 B76 D4 S212
実数値:175-200-120-x-101-138
地震 岩雪崩orストーンエッジ
蜻蛉返り はたき落とすor馬鹿力or逆鱗

H-B:威嚇込特化ガブの逆鱗最高乱数2連以外耐え
S:スカーフ込最速メガライボルト抜き、スカーフ準速85族抜き
A:あまり

raikou.gif

ライコウ@拘り眼鏡
特性:プレッシャー
性格:臆病
努力値:H44 B56 C156 S252
実数値:171-x-102-155-120-183
10万ボルト ボルトチェンジ
めざ氷 シャドーボールor神通力

H-B:特化鉢巻ファイアローブレバ2耐え
C:シャドーボールでH252ギルガルド確定2発
  神通力で187-151までのメガフシギバナを確定2発
S:最速

gengar-mega.gif

ゲンガー@ゲンガナイト
特性:浮遊→影踏み
性格:臆病
努力値:H252 B4 S252
メガ進化前実数値:167-x-81-150-95-178
メガ進化後実数値:167-x-101-190-115-200
シャドーボール ヘドロ爆弾
挑発 道連れ

無難にHSぶっぱ。
ほろゲンにしてもいいのかなと思ってもいる。
また、HSかCSか、はたまたhcSなのかも迷っている。
技構成も鬼火か挑発かで迷っている。個人的には挑発のほうが使う機会が多いと思っている。

Twitter、またはコメントを頂けると助かります。
Twitterアカウント → @YK_exe

他力本願で申し訳ないんですが、少しでも上級者の考えを学びたいのでどうかよろしくお願いします。。。


 2014_07_10

Comments

 

僕はエルフーン、ローブシン、バンギラスが良いと思いました。
ライコウランドゲンガのこの並びはマリに太鼓許したら負けだと思うのでほぼ確実に太鼓を許さないエルフを考えました。(コットン型をお勧めします)キノガッサでない理由は襷がなくてもマリが処理できるからですね。
次にローブシン、こいつは普通にチョッキ根性で良いと思います。
マンムーに強く鬼火に強い物理なのでサイクルを回す上では便利だと考えました。技はドレマッパはたきまで確定で残りは冷pなどでいいと思います。
次にバンギラス、この子はランドとの補完ができてゲンガーにも強いので採用しました。こいつはメガ運用です。上のエルフーンで起点を作ったりでき、上の並びで重いファイアローにかなり強いということでの採用です。一応マンムーの地震耐えたりするので悪くはないと思います。
僕の考えた三匹だとバナをゲンガーにほぼほぼ一任してる感じなのでライコウに神通力でも入れるといいと思います。
長文失礼しました
エクス  URL   2014-07-11 02:01  

Re: タイトルなし 

コメントありがとうございます!

エルフーンについて。
確かに相性がいいようなのですが、そうするとゲンガーが余計に重くなったりします。
個人的にゲンガーにどれだけ相性のいい奴と組ませてもエルフーンだと有効な手段がないので採用したくないというのが個人的な思いです。

バンギラスについて。
バンギラスは考えてました。ゲンガーに強いのもあるし、確かにファイアローには弱い上記三体とも相性いいですね。

ローブシンについて。
ポリ2が重いのでありですね。根性チョッキなら確かにゲンガーにはそこそこ安定しそうです。

ご意見ありがとうございました。参考にしてパーティ組んでみます。
YK  URL   2014-07-11 22:12  

 

通りすがりに失礼します。自分も霊ランド+ライコウの並びを使いたくて考察中なので思い付きですが上記の並びに入りそうな並びの案だけ。

案1
パルシェン@珠or印
氷柱礫ロクブラ殻破
ウルガモス@ラムor襷
オバヒor放射さざめきめざ地蝶舞

*五世代積みサイクルの並び。マンムーギャラマリルリを始め、メガゲンライコウを処理しにくるスカーフ地面など多くの物理を起点に出来るパルシェンと、そのパルシェンを止めるやつらに強く、上記の並びで辛いクレセリア絡みの並びやメガフシギバナに対して強く出れてフェアリーの一貫も切れるウルガモス。

案2
ヘラクロス@メガ石
ミサイル針ロクブラ地震ビルド
ヒードラン@風船orオボンorゴツメ
噴煙大地原始封じステロ鬼火毒身代わり等から選択

*対面性能の高いメガヘラクロス。これもスカーフ地面に強く、ギャラマンムーに殴り勝てるうえに、メガフシギバナやクレセリア絡みの並びにもある程度強く出れる。ヒードランはその補完であり、スリップによる耐久崩しとフェアリーの処理を任せたい。

以上簡単ですが2案です。個人的なものですが、2+2+1+1の並びが好きなのでランドライコウ+上記2組+メガゲン+@1体というイメージで上の組み合わせを考えました。結果的に水の一貫が強いのと珠バシャーモ及びメガバシャーモがゲロい並びになってしまったので残り1体で補完していきたいですね。自分では今咄嗟にはうかびませんがスイクンや水ロトム、。僕の案だと依然ファイアローも比較的重めなので、PT全体でなるべく隙を見せないように調整や立ち回りを意識したいところです。ただランドライコウの並びは調整如何でファイアローとはしつかり戦える並びであると思うので丸々1枠を対アローに注ぐほどではないかな、と思っています。
僕は、補完として何かを『受けに行く』よりも『潰しに行く』採用、及び選出の方が強いと思っていて、立ち回り次第で後手に回りやすいトンボるチェンという構築においてはそれが顕著になりやすいと考えているので、そこを意識して上記の2案を提案しました。なので図太いポリ2のようなポケモンは最初から候補から外しています。また、ダメージレースで負けやすいトンボるチェンにとっては、クレセリアのような高耐久にも弱くジリ貧になりやすいのでこちらもスリップダメや積み技持ちが欲しいですね。
記事内で挙げられてる重いポケモンであるギャラマリルリ、上で僕が挙げたバシャとメガバシャは額面のタイプ相性もさることながら積み技持ちで積みやすさを兼ね備えてるのが1番厄介な点であるので三枠目で積みを牽制したりメガゲンに挑発を採用したり、というのも一考かと思います。

ちなみに僕が考えているのはランドライコウスイクンまで固定でそれぞれ持ち物がチョッキオボンゴツメと、かなり特異なものになってます。イメージとしては対面思考のトンボるチェンとでも言いましょうか。実は今回挙げさせて頂いた2案は自分の構築でも候補にあがったものです。なかなかどうしてまとまらず難しいですが対面操作をターン消費なく行えるトンボるチェンは対面寄りのXY環境ではワンチャンあると思ってるのでお互い頑張りましょう。

長々と駄文でお目汚し申し訳ありませんでした。
Pearl  URL   2014-07-18 09:56  

 

返信がだいぶ遅れてしまい、申し訳ありません。

水の一貫やバシャーモについてはぜひともメガバナを突っ込みたいところです。
本当に対面からでないと倒せないポケモンが多くて困ります。潰しに行く補完はいつも私自身よくやるので考え方が似ていて考えやすいです。

ゆっくり煮詰めていきたいと思ってます。ありがとうございました!
YK  URL   2014-07-23 23:52  

 管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

YK

Author:YK
主に63シングルでレートしてます。
当ブログではポケモンがメインになります。
エグゼネット対戦のブログはこちら

検索

Twitter