上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


レートも終わったし、身内で超小規模な大会開きました。
ルールはシングル63なのですが、
ガルガブゲンをはじめとしたPGLにてTop12のポケモンは使用不可という条件での対戦となりました。

列挙しますと、
・ガブリアス
・ゲンガー
・ファイアロー
・ガルーラ
・マリルリ
・ギルガルド
・バシャーモ
・クレセリア
・リザードン
・バンギラス
・ギャラドス
・水ロトム

が使用不可能。
普段使えないポケモンが使えるチャンスですし、いろいろと面白そうだったので気楽にという感じで組んでみました。

frendmach.png



【構成】

381_2.png
ラティオス@ラムの実
特性:浮遊
性格:臆病
努力値:B4 C252 S252
実数値:155-x-101-182-130-178
流星群 サイコショック
瞑想 波乗り

このルールだとガッサスイクンという並びに規制がかからないのである程度フシギバナがいるのではないかなーと思って投入。結果、フシギバナは0。無意味でした。
眼鏡でよかった。

212-megaevol_0.png
ハッサム@ハッサムナイト
特性:テクニシャン
性格:意地っ張り
努力値:H252 A4 B100 D84 S68
実数値:177-188-173-x-131-104
バレットパンチ 蜻蛉返り
羽休め はたきおとす

こちらの記事のやつ。
一度使いたかったラティ+耐久メガハッサム。
今回は若干欲張りにしたかったのもあり意地っ張りにしてすべて耐久に。
実を言うと、S6開始時の構築ではこいつがいた。
その時にランドロスをチョッキに変更したりとしたらガルーラが異常に重かったのでナットレイに変わったが。
押しミスして負けました。この子のせいではありません。私のせいです。

286_2.png
キノガッサ@毒毒玉
特性:ポイズンヒール
性格:陽気
努力値:H156 B100 S252
実数値:155-150-113-x-80-134
タネマシンガン ビルドアップ
キノコの胞子 身代わり

某氏考案のポイヒビルドガッサ。ガッサスイクンが絶対いると思ったので採用。
しかし実際はウルガモスやメガチャーレムとかいう連中のほうが多かったため一回しか出せなかった。
しかもその時にガッサミラーでテクニマッパを急所に入れられ私は固まりました。
裏を見れば5分だったと思うのでひっじょ~~~に悔しい。

245_2.png
スイクン@突撃チョッキ
特性:プレッシャー
性格:控えめ
努力値:H252 B4 C248 D4
実数値:207-x-136-155-136-105
ハイドロポンプ 冷凍ビーム
めざ炎 ミラーコート

地雷だと思って採用。恐らく悠長にフシギバナが草技打ったりラティが眼鏡10万打ったりというのを想定しチョッキを持たせた。
前に色めざ炎個体を積もったこともありせっかくだし使おうと思ったというのもある。
めざ炎はラティハッサム意識。結局0。いみなーし。

485_0.png
ヒードラン@拘り眼鏡
特性:貰い火
性格:控えめ
努力値:H228 C180 S100
実数値:195-x-126-190-126-110
オーバーヒート 火炎放射
ラスターカノン 悪の波動
いつもの子。今回は風船にして封じ持たせたほうが良かった。絶対。
ウルガモスがファイアローによって縛りを受けないので恐ろしいぐらい止まらなかったと思われる。
こいつでウルガモス見ようとしてるほど追いつめられてるのもどうかと思う。

645-therian_0.png
ランドロス@拘り鉢巻
特性:威嚇
性格:意地っ張り
努力値:H244 A84 B28 D60 S92
実数値:195-193-114-x-108-123
地震 岩石封じ
蜻蛉返り 叩き落とす

チョッキランドを鉢巻にしただけ。メガクチートを一撃で倒せるようにと思ったが当てが外れた。
こいつをスカーフにしておくべきだったと思う。
メガチャーレムに威嚇貫通して穀されまーした・。・;


【総括】
このルールだとメガチャーレムとウルガモス、その他格闘や虫がファイアローとかいう天敵を無視できるため止めにくさは異常。飛行ポケモンを用意したいところ。
スカーフ持ちで上から叩いたり、と手段はいろいろあるので煮詰めてもいいんじゃないかなー?

自分はガルドやガルーラ、アロー、ゲンガー、マリルリなどラティが苦手とするポケモンがいないためこいつで行こうと思ってた。
やっぱり王道を行く眼鏡で頑張るべきだったと思う。

その他いろいろあるんだろうけどとりあえずこれで。
欲を言えばもうちょっと時間かけたかった。個体も流用じゃなくて万全に調整したかった。


対戦してくださった方々、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

【リンク】

りるさん
http://ameblo.jp/ryo-blog0310/entry-11953155087.html

すーさん
http://trivium-poke.hatenablog.com/entry/2014/11/17/013304

が~ねっと氏
http://blog.livedoor.jp/c7garnet4869/archives/41930663.html



スポンサーサイト
 2014_11_17


先日、九尾杯がありましたね。
私もそれに参加してました。
知り合いの方々も当然ながら参加されてました。
そこまでならいいんです、でも怒り通り越して呆れたことがありました。

若干名のおふざけです。
普段Twitterでそういう感じのことはあるので別に気にはしません。普段なら。

でもTwitterを飛び出して九尾杯でもやるとは思ってませんでした。

正直言ってショックでした。


何が言いたいかと言うと、ふざけるのは構わないです。私もよくやりますし。
でもTwitterとか身内ネタとかを外部の、それも総勢300近い大会で出すとは思ってませんでした。
迷惑なんで以後絶対にするな。点呼のときとか間違いかけるし、変に広く知れ渡るのは嫌です。
今回は参加名をYKにはしなかったのでそのへんではまだマシでした。

以上、察して下さい。
 2014_11_16


結局、初期~中期にかけて到達した1962というのが最高レートでした。
全くもってふがいないので、並びと調整だけ書いておきます。



manectric-mega-shiny.giflandorus-therian.gif
suicune-shiny.giftalonflame.gif
sylveon.gifferrothorn.gif


ライボルト@ライボルトナイト
特性:静電気→威嚇
性格:臆病
努力値:H236 B16 C4 S252
メガシンカ前実数値:175-x-82-126-80-172
メガシンカ後実数値:175-x-102-156-100-205
めざ氷 10万ボルト
火炎放射 ボルトチェンジ

ランドロス@突撃チョッキ
特性:威嚇
性格:意地っ張り
努力値:H244 A84 B28 D60 S92
実数値:195-193-114-x-108-123
地震 岩石封じ
蜻蛉返り 叩き落とす

スイクン
特性:プレッシャー
性格:臆病
努力値:H236 B4 C12 D20 S236
実数値:205-x-136-112-138-148
熱湯 身代わり
守る 瞑想

ファイアロー@ラムの実
特性:疾風の翼
性格:意地っ張り
努力値:H204 A252 S52
実数値:179-146-91-x-89-153
ブレイブバード 挑発or鬼火
羽休め 剣の舞

ニンフィア@拘り眼鏡
特性:フェアリースキン
性格:控えめ
努力値:H100 B108 C248 S52
実数値:183-x-99-177-150-87
ハイパーボイス めざ地
サイコショック シャドーボールor破壊光線

ナットレイ@ゴツゴツメット
性格:のんき
努力値:H252 A76 B92 D84
実数値:181-124-179-x-147-22
ジャイロボール 寄生木の種
ステルスロック 叩き落とす


なにか聞きたいことがあればコメントか Twitter:YK_exe まで。

しばらくはポケモンから離れてエグゼのほうに打ち込むと思います。
オフ会が11/30にありますので良ければ来てください。
少しでもエグゼに興味がある、または対戦したい方はぜひぜひ参加をお待ちしてます。
URL:http://twipla.jp/events/112941



シーズン6一足お先に失礼いたします。
またORASやXYリーグでお会いしましょう。



 2014_11_12


manectric-mega-shiny.gif

いままでメガをライボルトだけにしてたんですけど、それだと色々と不利益が生じるのでメガは2にしたほうがいいと思いました。
ライボルトが選出できないときが多くなり、そうなってしまった場合メガシンカしない、つまりは種族値の差が相手とは少なくとも100はできるわけです。
これは大変痛いうえ、自分の考えてる構築ではライボルトで削るという根本の概念が崩壊してしまってるわけです。
根本の概念が崩壊してるということは勝ち筋が全くもってないというのと同義ととらえてもよいでしょう。

とにかく、今後はメガ2枠にするのを考えつつ、ライボルト選出の際は削ってライボルトで〆る。
もう一方のメガ枠では別の勝ち筋を確保するなどしてみたほうがいいと思いました。



汎用受け、すなわちクレセポリ2スイクンメガバナなどこのあたりに対する駒の必要性は必須。

cresselia.gifporygon2-shiny.gifsuicune-shiny.gifvenusaur-mega.gif

スイクンはそうでもない気がしなくもないんですがチョッキミラコや瞑想を考慮するとたいへん面倒なのでどうにかごまかせるやつが1体いるとよさそう。
特にここ最近スイクンは増加傾向にあり対策は必須のポケモンとなってる。
特殊でも物理でもいいが高火力ポケモン、すなわち先程上げた4体に勝てるポケモンは欲しいところである。
またみがまもとかどくどくで嵌めたりしてもいいと思います。




chansey.gifgliscor.gif

対受けループ。
どうしてもグライオンをライボルトでは突破できないので音技もちやグライオンが勝てないポケモンを用意する必要がある。
ラッキーも生半可な物理火力は受けられてしまうので対策必須。(叩き落とせばこの限りではない)
低下力になりがちなこの構築には受けループや汎用受けみたいに数値で受けに来るポケモンや高火力高耐久みたいなポケモンにはとことん弱いのでそこへの対策を持っておかねばならないでしょう。




kangaskhan-mega.gifgarchomp.gif

ガルガブを対面で倒せる(ごまかしがきく)ポケモンが欲しい。
いくら威嚇で負担を軽減できるとはいえ耐久には限りがあるし削れなければ勝ちを拾えないので。
環境に多くいるガルガブ、例としてはゴツメを持ったスイクンやブシンなどを入れておきたい。
また、組んでて気づいたのだが特殊高火力、サザンやリザYに薄くなるのでそこも対策は必須。



まとめると、
・低下力になりがち
・受けループへの対策
・メガは本当にライボルトだけでいいのか
・汎用受けを処理できるポケモンはいるか
・威嚇を入れても止まらないやつは止まらないので別の処理ルートを要する

などを考えてライボルトの構築を組まないといけない。
弱点が多く一見弱そうに見えてしまうかもしれないがS2では2200越えを達成してる方もいるし、”削れば”1-3をひっくりかえせたり構築によってはぶっ刺さるポケモンや構築なので弱いわけではない。
もっと煮詰めるべき個所は大量にありそう。
何をあたりまえのことを、と思われたかもしれませんが自分のメモみたいな記事ですので怒らないでください。

 2014_11_03



プロフィール

YK

Author:YK
主に63シングルでレートしてます。
当ブログではポケモンがメインになります。
エグゼネット対戦のブログはこちら

検索

Twitter





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。